当院の流行感染症対策

当院では、新型コロナウィルスの流行に伴い、感染症対策を強化しています。

当院の流行感染症対策

検温・問診・手指のアルコール消毒

来院時に患者様に対する検温、問診、手指のアルコール消毒をお願いしております。※院内感染防止のため、発熱がある方や流行感染症への感染疑いのある方の治療は延期をお願いしておりますのでご理解の程お願い申し上げます。

スタッフの検温や消毒の徹底

院内スタッフは、毎日の検温と手指の消毒を徹底しております。また、万が一の発熱がある場合、体調が優れない場合は医療機関を受診の上、自宅待機します。

感染防護対策の徹底

感染防護対策を徹底し、院内スタッフはマスク、フェイスシールド、ゴーグル、キャップなどを必要に応じて着用し、患者様ごとに新しいグローブを使用しております。

ソーシャルディスタンス

治療は全て半個室に区切られ、隣とはしっかり離れた診療スペースで行い、ソーシャルディスタンスを確保しております。

治療前の洗口液の使用

患者様には治療前に洗口液の使用をお願いしております。

スリーウェイシリンジの交換

当院では感染防止のため、スリーウェイシリンジ(口の中に入れて水や風を出す器具)は数十本取り揃え、滅菌して患者さん毎に交換しております。

滅菌・衛生管理の徹底

治療器具は全て滅菌バッグに包装して滅菌消毒をし、ハンドピース(歯を削る機械)も専用の滅菌器で滅菌し、患者さまごとに交換しております。

空気を清浄に保つための施策

診療室内を清潔に保ち、粉塵や飛沫の飛散を防ぐため、口腔外バキュームを使用しております。さらに、受付や診療室には空気清浄機を設置しております。

消毒・清拭の徹底

毎回、診療台やレントゲン機器を消毒液により清拭した後、患者様をご案内しております。受付、待合室、トイレなどもこまめに消毒液で清拭しております。